文化庁メディア芸術祭

第21回:受賞作品発表 4,192作品の応募から、ついに決定!

2018.3.16
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、第21回文化庁メディア芸術祭の受賞作品及び功労賞受賞者を発表いたしました。

今回の作品応募では、4,192作品が寄せられ、過去最多となる世界98の国と地域から応募がありました。

厳正なる審査の結果、部門ごとに受賞作品(大賞、優秀賞、新人賞)と、功労賞としてメディア芸術分野に貢献のあった方を選出しました。

とくにアニメーション部門では第5回(2001)以来の16回ぶりとなる2作品同時の大賞受賞となりました。

アート部門  受賞・ 審査委員会推薦作品

エンターテインメント部門 受賞・審査委員会推薦作品

アニメーション部門  受賞・審査委員会推薦作品

マンガ部門  受賞・審査委員会推薦作品

功労賞 受賞者

贈呈式、受賞作品等を紹介する受賞作品展は、平成30(2018)年6月に国立新美術館(東京・六本木)を中心に開催します。

受賞作品展 開催概要

その他の新着情報

Other News

第21回:『FORESTA LUMINA』を祝福! インスタグラム投稿キャンペーンを実施

2018.6.1

第21回:受賞者コメント付音声アプリ 期間限定無料配信中!

2018.6.1

第21回:事前申込制イベントの申込受付を6月1日(金)17時から 公式ウェブサイト等にて開始

2018.6.1

第21回:受賞作品展 開催概要を発表いたしました!

2018.5.15

第21回:作品募集を終了いたしました!

2017.10.5

第20回:受賞作品展を終了いたしました!

2017.9.28

VIEW MORE
back to top