文化庁メディア芸術祭

フェスティバル・プラットフォーム賞 応募者向け映像制作技術説明会のお知らせ

2019.10.9

第23回文化庁メディア芸術祭に新設された「フェスティバル・プラットフォーム賞」にご応募をお考えの方々を対象に、映像制作技術説明会を開催いたします。
ジオ・コスモスとドームシアターの特性、および作品制作時の留意点についての説明が中心となります。本説明会への参加は、応募の条件ではございません。また、参加の有無が審査結果に影響することはありません。

日時:2019年10月21日(月曜日)19:00〜21:00  本説明会は終了しました
第一部 ジオ・コスモス 19:00~20:00
第二部 ドームシアター 20:00~21:00
※片方だけの参加も可能です。
会場:日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3-6)
参加費:無料
定員:30名
※先着順。定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

内容:
[ジオ・コスモス]システム紹介とデモンストレーション
ジオ・コスモスでコンテンツを上映しながら、日本科学未来館スタッフが上映システムの特徴を解説するデモンストレーションを行います。サンプル映像でディスプレイ上での発色や映像の動き、文字や見え方などを確かめることができます。
※今回は夜間での開催となりますが、ジオ・コスモスは周りの空間の明るさによって、見え方の印象が異なります。昼間の見え方は、下記の日時に特別上映されるサンプル映像でご確認頂けます。
※未来館スタッフによる解説はありません。
※各回約4分(ナレーション約1分、本編約3分)
※下記の日時に上映されるサンプル映像は、どなたでもご覧いただけます。
サンプル映像特別上映:
10/22(火)~11/29(金) 毎日10時10分~ 16時15分~ ※休館日を除く

[ドームシアター]システム紹介とデモンストレーション
ドームシアターでコンテンツを上映しながら、日本科学未来館スタッフが上映システムの特徴を解説するデモンストレーションが中心となります。サンプル映像で、スクリーンの傾斜角による映像の見え方や、映像のゆがみなどを確かめることができます。
※ドームシアターは年度内にプロジェクターを含む投影系システムの更新を予定しています。本説明会では更新前のシステムを用いての説明となりますのでご了承ください。更新後のシステムでは映像の輝度と対応色域が向上します。

※フェスティバル・プラットフォーム賞の募集概要
http://festival.j-mediaarts.jp/news/fpaward_entry/

※フェスティバル・プラットフォーム賞について
メディア芸術祭と連携する機関・団体において、設備・施設等の特性を活かした新しい企画展示案を公募し、優秀な作品に対して賞を贈呈します。受賞作品は、メディア芸術祭の受賞作品展にて展示されます。
(第23回は、日本科学未来館の球体展示に関する作品を募集します。)

お問合せ先:
文化庁メディア芸術祭コンテスト事務局
(フェスティバル・プラットフォーム賞担当)[CG-ARTS内]
jmaf-fpaward@cgarts.or.jp
TEL : 03-3535-3501
受付時間:平日10時〜17時30分

その他の新着情報

Other News

【募集期間:9月17日〜11月29日】フェスティバル・プラットフォーム賞 作品募集のお知らせ

2019.9.10

4部門(アート・エンターテインメント・アニメーション・マンガ)の作品募集を終了いたしました。

2019.10.4

VIEW MORE
back to top