文化庁メディア芸術祭
第22回

アニメーション部門

審査委員会推薦作品

32-Rbit

短編アニメーション

Victor OROZCO RAMIREZ [メキシコ]

作品概要

SNSで拡散された動画を元にロトスコープという技法を用いて作られたアニメーション。「私の祖母は、同じ過ちを2回犯す動物は人間だけだと確信していた。そして私はすべての過ちはCtrl+Zでやり直せると確信していた」というナレーションで始まる。高齢のため認知症を患った祖母と対比させ、忘却、過ち、監視、中毒が蔓延するインターネット世界を描いている。

back to top