文化庁メディア芸術祭
第21回

アニメーション部門

審査委員会推薦作品

And The Moon Stands Still

短編アニメーション

Yulia RUDITSKAYA [ベラルーシ]

© Filmallee and Yulia Ruditskaya Photo: Filmallee and Yulia Ruditskaya

作品概要

月の存在は、その光の下にあるものすべてに作用する。ある日、悪鬼が現れて星に穴をあけていく。その穴から水があふれ、平和な街を洪水が飲み込む。そして悪鬼は月をも食べ尽くそうとする……。この作品では、満ち欠けする月の光によって呼び起こされる神秘的で、時に不気味な力が、墨絵のようなモノクロのアニメーションによって描かれている。


back to top