文化庁メディア芸術祭
第20回

アニメーション部門

審査委員会推薦作品

展示詳細 上映プログラム 関連イベント

みつあみの神様

短編アニメーション

板津 匡覧 [日本]

© 2015 Machiko Kyo / SHUEISHA, ITSV
作品概要

3.11に思いを馳せた、叙情派マンガ家今日マチ子の同名マンガを短編アニメーション化。海辺にポツンと佇む1軒の小さな家。そこには“あの日”以来ひとりぼっちになった、みつあみの少女が暮らしている。洗濯バサミや石鹸、少女のまわりでガヤガヤと喋る「モノ」たちを通して、命のありようが語られる。未来への願いをこめた希望と再生の物語である。


プロフィール
板津 匡覧
日本
back to top