文化庁メディア芸術祭
第21回

アート部門

審査委員会推薦作品

AFK

メディアパフォーマンス

Vincent TANGUY [フランス]

© Vincent TANGUY

作品概要

人間の動きをデジタル化するためのモーションキャプチャスーツを着用した人物が、白い壁の隅でテレビゲーム中で起こるような誤作動を擬態する。実際には一箇所に止まっているが、まるで前に進んでいるかのような動作により、メタフィジカルなイリュージョンが生まれ、実世界とデジタル世界が瞬時に融合する。


back to top