文化庁メディア芸術祭
第21回

アート部門

審査委員会推薦作品

Black Hole Horizon

メディアインスタレーション

Thom KUBLI [ドイツ/スイス]

© Thom Kubli

作品概要

本作の核となるのは、圧縮された空気によって動く船の汽笛のような音を出す器具を開発したことである。大きさの違う3つのラッパが鳴る音とともに、シャボン玉がラッパから吹き出されて大きくなり、ラッパから離れて展示空間を漂い、予測のつかない位置で割れる。鑑賞者は、音が刹那的な彫刻へと転換されるさまを目の当たりにするのである。


back to top