文化庁メディア芸術祭
第22回

アート部門

審査委員会推薦作品

ローのためのパス

メディアインスタレーション

小林 椋 [日本]

© Muku Kobayashi

作品概要

展示空間内には、さまざまな色の付いた抽象的なオブジェやグラフィック、それらの装置をリアルタイムで映すカメラとモニターが点在している。それぞれの装置は個別の反復運動を続けており、鑑賞者は絶えず変化し続けるその動きを追いかけることとなる。各装置の特徴的な動きや、他の装置の動きとの関係性などが、鑑賞者に多様な解釈を呼び起こす。

back to top