文化庁メディア芸術祭
第22回

アート部門

審査委員会推薦作品

挟まる人

映像インスタレーション

志茂 浩和 [日本]

© Hiroyasu Shimo
作品概要

たばこ販売店と眼科との70cmの隙間に設置した高さ4.5mのスクリーンにスタジオでセット撮影した「挟まる人」たちをバックプロジェクションにより投影する作品。道路越しの東京ミッドタウン側からは、建物に挟まれた人々が自らの置かれた閉塞状況に対峙する様子が実在するかに見える。

back to top