文化庁メディア芸術祭
第22回

エンターテインメント部門

審査委員会推薦作品

IslamiqUE

VR、インスタレーション

Maja BUDZISZ [ポーランド]

作品概要

過去十数世紀にわたってイスラム文化がヨーロッパ文化へ与えてきた多大な影響を再確認する仮想現実(VR)のアニメーション。昨今の地政学的な情勢を背景に、自分たちが共通の伝統を持った文化的共同体であることを強調する必要性が高まっている。8世紀以降この2つの文化の融合地点となったスペイン、グラナダにあるアルハンブラ宮殿の鍾乳石の丸天井のパターンをモチーフに映像がつくられている。

back to top