文化庁メディア芸術祭
第21回

エンターテインメント部門

審査委員会推薦作品

Magic-Reality: Corridor

VR、インスタレーション

『Magic-Reality: Corridor』制作チーム(代表:深澤 研) [日本]

© 2018 Tyffon Inc.

作品概要

VR空間を歩いて巡る没入体験型作品。体験者は手に持ったランタンの光を頼りに仮想の洋館の中を自らの足で進みながら、背後にあるストーリーとともに様々な恐怖と遭遇する。VRゴーグルとカメラを用いて、VR空間でも体験者の姿を見ることを可能にしたことで、本当に別の世界に入ったかのような高い没入感を実現している。


back to top