文化庁メディア芸術祭
第21回

エンターテインメント部門

審査委員会推薦作品

Qoobo

ガジェット

『Qoobo』開発チーム(代表:青木 俊介) [日本]

作品概要

しっぽのついたクッション型セラピーロボット。そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、しっぽを振って応えてくれ、本当の動物のようにコミュニケーションできる。本物のしっぽの複雑な動きを研究し、再現する機構を開発、プログラムを構築した。


back to top