文化庁メディア芸術祭
第22回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

ブルーピリオド

山口 つばさ [日本]

© Yamaguchi Tsubasa 2019
作品概要

充実した高校生活を送る矢口八虎だが、生活にどこか空虚さも感じていた。美術室で見た1枚の絵に心を奪われた八虎は、絵を描くことに目覚め、曲者だらけの美術部に入部。やがて八虎は、顧問の勧めで最難関の東京藝術大学を目指すことになる。同校に現役合格した作者ならではの、美大受験のための理論や技法の詳説も物語にリアリティを与える。

back to top