文化庁メディア芸術祭
第21回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

HAND CLAP STORY

自主制作マンガ

宇曽川 正和 [日本]

作品概要

作者がこれまでに自主制作で発表してきた3作「ある」「サイコロモーターズ」「蟹だけが死んだ」に、新作「拍手の物語」と「出来事」を加えた作品集。1ページ全てを模様にしたり、コマの枠外を囲うようにオノマトペを入れたりと、読み手に何を見ているのかを意識させるような手法で、読者が想定するマンガ表現の越境に挑戦した作品。


back to top