文化庁メディア芸術祭
第21回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

久生十蘭漫画集 予言・姦

河井 克夫 [日本]

© KAWAI Katsuo
作品概要

小説のみならず戯曲や翻訳まで、昭和の文芸史において多方面に渡る才能を放った直木賞作家・久生十蘭。彼の手による奇想と幻想に満ちた作品「予言」と「姦」を、淡々とした絵柄と構成によって描いた作品。その画風と相まって、モダンな雰囲気や巧妙な語りといった原作小説の持つ独特の魅力が、余すところなく作品に落とし込まれている。


back to top