文化庁メディア芸術祭
第20回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

展示詳細 上映プログラム 関連イベント

ネオ・ボーダー

ひじかた 憂峰 / たなか 亜希夫 [日本]

© HIJIKATA Yuuhou / TANAKA Akio 2011
作品概要

バブル景気で浮かれる日本にもうひとつの価値観を提示したマンガ『迷走王ボーダー』(双葉社、1986─89)の続編。主人公・蜂須賀が歴史の転換点となり激動する平安時代末期の平安京にふらりと現われ、時空を超えて人生の最大テーマ《自由》を追求する。現在の日本とよく似た八方ふさがりの平安京を舞台に、今を生きる我々にも通じる、蜂須賀の姿が描かれている。


プロフィール
ひじかた 憂峰
日本
たなか 亜希夫
日本
back to top