文化庁メディア芸術祭
第22回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

にわにはににん

中野 シズカ [日本]

© SHIZUKA NAKANO
作品概要

身近にありながらなぜか不思議とときめく庭にまつわる短編集。庭は自然物で構成されているが人工物であり、延長線上には必ず人がいる。そこから生まれた多彩なストーリーが、スクリーントーンを使ったアナログ手法により、独特で奥行きのある画風で描かれる。そんな表現が読者の心に余韻を残し、自分にも意外にニッチな庭への思いがあると再発見させられる。

back to top