文化庁メディア芸術祭
第21回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

武田 一義 [日本]

© Kazuyoshi Takeda / HAKUSENSHA
作品概要

1944年、太平洋戦争末期に太平洋に浮かぶ美しい島で行われた日米の陸上戦闘「ペリリュー島の戦い」。史実を参考にしながら、フィクションとして描かれた作品。マンガ家志望の兵士・田丸が見た戦場を、普通の若者の視点で戦場を追体験するように描いている。戦争の時代に生きた若者が何のために戦い、何のために生きたのかを問いかける作品。


back to top