文化庁メディア芸術祭
第21回

マンガ部門

審査委員会推薦作品

良い祖母と孫の話

加藤 片 [日本]

© KATOH Kata, Denno Mavo LLC, 2014
作品概要

pixivで初公開されリメイクを経て出版された、高校生・しょう子と祖母の物語。祖母がつくる弁当を毎日トイレに流し、菓子パンを友人たちと食べるしょう子。ある日そのことを知ってしまった祖母は、菓子パンを買い込み続ける。やがて祖母に認知症の兆しが見えはじめ……。高齢化社会の抱える問題だけでなく、家族という他者に向き合う難しさと豊かさを描いている作品。


back to top